「2016年7月」の記事一覧

ネット副業は安定性重視!長期間に渡ってコツコツ稼ぐ3つの方法

はじめに

現在、インターネットを閲覧する人の半分以上がスマホを使っているという話もあります。
すっかりネットの主役はパソコンからスマホに移ったと言っていいでしょう。

ネットを使って稼ぐ副業も今ではスマホを使ったものがメインになっており、短い時間で簡単に稼げるものから大儲けを狙えるものまで様々なネット副業がスマホを介して行えるようになっています。

しかし、本気でスマホで副業をするのであればある程度長期的にコツコツ稼げるものが断然おすすめです。いくら簡単な作業でも稼ぎが数百円にも満たないのではモチベーションが維持できませんし、素人がいきなり大儲けを狙うのは思わぬリスクに遭遇する可能性もあり危険が伴います。

まずは長期間かけて安定して稼げるネット副業を覚えてスマホでお金を生み出す感覚を身に付けていきましょう。

1.転売で長期に渡って稼ぐには

ネットオークションやフリマアプリを使った転売は、今も昔もネット副業の代表格です。
かつては専門の知識が必要だった古本の「背どり」なども、スマホアプリを使うことで簡単に行えるようになっています。

ですが、長期的に稼いでいくには転売のために仕入れる品をよく考える必要があります。
古本は簡単に稼げますが、古本屋で大量の本を買い込み家まで運び梱包するといった作業を繰り返していくのはかなり大変です。

それよりは地元でしか手に入らない小物やお土産品のアクセサリーなど、かさばることなく安定的に購入できる品に狙いを定めてみるのもいいでしょう。ネットでは意外なものに値が付くことも多いので、自分しか知らない転売品を発見できれば大儲けの可能性もあります。

2.アフィリエイトは長期戦向き

個人サイトやブログに広告リンクを張るアフィリエイトも昔ながらのネット副業の定番です。
しかし、スマホでネットを見る人が増えたことで既存のサイトにはアクセスが集まりにくくなっており、今はスマホに特化したアフィリエイトサイトを作るのには絶好の機会ともなっています。

アフィリエイトで稼ぐにはまず何よりもサイトやブログに人を集めなければいけませんから、必然的に長期戦となります。スマホで行うのであればアフィリエイト可のブログを立ち上げ、何でもいいので記事を毎日更新し続けましょう。

最初は僅かなアクセスしかなくとも、毎日更新していれば一定のアクセスは必ず得られるようになります。そのあとはスマホブログの記事中や記事の終わりなど、クリック率の高い場所に記事内容に沿った広告を張っていきましょう。

たとえ直接商品が売れなくともアフィリエイトの種類によってはクリックされた回数に応じて報酬が手に入るようになっています。最初は物足りなくとも、いずれはアクセス数とクリック数が積み上がり驚くような成果を得られるようになるはずです。

3.クラウドソーシングを長続きさせる方法

ネット上で単純な仕事をこなすだけで報酬を得ることのできるクラウドソーシングもスマホでネット副業をするのに向いています。しかし、長文のライティングや表計算ソフトを用いるような仕事をスマホで行うのは少し難しいかも知れません。

スマホでクラウドソーシングを続けるのであれば、無理をせず写真撮影などスマホでもやりやすい仕事を選んで行う方がいいでしょう。あるいは外出先での空き時間や家でテレビを見ている最中などに片手間でスマホを使い、目当ての仕事を探しておいて実際の作業はパソコンの前に座って行うといったように、スマホを便利なサブアイテムとして使うのがおすすめです。

まとめ

ネット副業には様々な種類と可能性がありますが、いきなり張り切って稼ごうとしてもすぐに力尽きてしまいます。あくまで副業とは本業を圧迫することなく収入を増やす手段であると意識して、ストレスなく稼ぎ続けられる状態を作っていきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ