「2015年10月」の記事一覧

サラリーマンの副業としてのFX投資

サラリーマンの副業としてFX投資が評判です。今やネットを開けば証券会社の広告を見ない一日はありませんし、書店に行けばFX投資の必勝法と銘打たれた書物が積み重ねられています。こんなふうにFX投資が一般に普及した今だからこそ、この時流に乗り遅れることがないようにしたいものです。そこで、初心者向けにFX投資のための事前準備と心得について述べておきたいと思います。

FX投資をするためには、FX業者に口座を開く必要があります。日本には数多のFX業者が存在するため、初心者の方はどれを選べばいいか頭を悩ましがちですが、ここはあまり難しく考えないほうがよいでしょう。FX業者を選ぶ際に重視すべきポイントは、スプレッドの幅と通貨ペアの豊富さ、業者の信頼度の3点となります。スプレッドの幅は取引コストに直結する、いわば手数料のようなものですので、なるべくスプレッド幅が狭い業者を選ぶのが好ましいと思います。また、取引できる通貨ペアの豊富さも業者によって異なります。ドル円だけしか取引しないという人なら、どこを選んでも同じですが、マイナー通貨好みの方は通貨ペアが豊富な業者を選ぶ必要があるでしょう。一般的に、小さな業者ほど通貨ペアは大きく、大きな業者ほど通貨ペアが少ない傾向があります。最後に、業者の信頼度についてですが、ある意味ではこれがもっとも重要です。

FX業者が破綻することは珍しくないので、大事なお金を預ける以上は信頼できる業者と取引したいものです。以上の点から私がオススメするのはクリック証券です。クリック証券は日本最大級のネット証券会社であり信頼度はピカ一です。また、スプレッドは業界最小幅を誇り、扱う通貨ペアも必要十分です。スマートフォンアプリも充実しているので、忙しいサラリーマンの副業であっても、トレードしやすい環境が整っています。

そして、FXにおける心構えですが、これについてはシンプルな真理だけを述べておきたいと思います。それは、ロスカットを躊躇うな、という一言に尽きます。FX投資は思惑通りに展開すれば稼げる金融商品でありますが、相場が思惑の逆を行けば、思わぬ損失を出してしまう危険なものでもあります。サラリーマンの副業で破産するようでは何のためにFX投資に取り組んだのか分かりません。人生を破壊してしまわないよう、くれぐれもロスカットだけは躊躇わないでください。

為替取引なら少しの時間で大きな利益のネット副業になる

昨今の経済情勢を見ると日本株が上り調子になってきているとはいえ、もしものときのためにネット副業でお金を貯めておくことが、安心して人生を過ごしていける秘訣といえるでしょう。結構試したことのある人も多いかもしれませんが、本業の片手間でやろうとしているのにネット副業のほうに時間を割かないといけなくなって大変だったという経験が少なくないかもしれません。ですが、ちゃんと選べば本当に空き時間だけでお金を稼ぐことは可能なのです。
そうしたネット副業で代表的なのはFXと言われる為替取引で毎日コツコツと利益を積み重ねていくことです。これはテレビや雑誌でも頻繁に目にする人も多い単語だと思うので、もはや説明するまでもないものかもしれませんが、やるからにはしっかりと知識を身につけてから勝負をしかけないといけません。ただ、海外旅行で入出国する際に為替を両替する感じを思い浮かべればどういうときに取引したらいいかはわかるでしょうし、その根本的なシステムはすぐ理解できると思います。
気をつけないといけないのはなんといってもタイミングでしょう。これはFXで重要な事柄の内のひとつといえるから、どんなときも守らなければいけないのです。だからといって難しそうだと構える必要はなく、むしろ昼間に会社へ行って普通に働く人がネット副業として選ぶのに一番向いているといえます。なぜなら為替市場は主に夜間に活発に動くため、会社から帰っていつものように何気なくパソコンをつけたときが、まさに絶好の取引時間というわけです。
為替で儲けを得るにはよく動く時間に流れに沿った取引をすると高い効率になるというから、仕事モードになっているときにスマホでまめにチェックして集中力をなくすということはありません。夜の1時間ほどでもデイトレなら利益がでるおかげで、時間の面でも効率の面でも働きながら両立するには最適なのです。土日は為替市場が動いていないからゆっくり休めるというのも無理を強いられなくて良い点といえます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ