「2015年5月」の記事一覧

ネットビジネスはノーリスク・ハイリターン?

ネットビジネスはノーリスクでハイリターンだと言われますが、これは本当でしょうか。本当かどうかはわかりませんが、ノーリスクでハイリターンなのは嘘ではないでしょう。そういうふうに結果を出している人が実際にいるのですから、ネットビジネスがノーリスクでハイリターンなのは本当なのです。しかし、ネットビジネスを簡単だと考えるのは間違いかもしれません。たしかに、簡単に稼いでいる人はたくさんいるのですが、稼いでいる人の中には、眠る時間も遊ぶ時間も削って、がんばって稼いでいる人もいるのです。それに、簡単に稼いでいる人が、ずっとそのまま稼ぎ続けることができるとは限りません。
これは何も、インターネットのビジネスだけの話ではないことは、最近のニュースを見ていてわかることだと思います。そうです。シャープの件です。AQUOSの亀山モデルで、最高の評価を得ていたシャープが、今ではあんなことになってしまったのです。エアバックのタカタもそうでしょう。ソニーもそうですよね。ずーっと稼げるなんてことは、本当に難しいことなのです。ただし、このように言われると、「本当にそうだよな」なんてすぐに思ってしまうと思いますが、これは半分は本当で、半分は嘘なんですよね。シャープもソニーもつぶれたりしないのです。シャープやソニーのような大企業は、あんな状態でも銀行から融資を得ることができて、倒産なんて、どんなことがあってもさせないのです。しかし、私たちのような個人の場合は違います。さっきのような話を信じて、いつまでも稼ぐことなんて有名大企業でもできないのだからと言われたことを、簡単にそのまま信じてしまってはいけないのです。そこには、特有のレトリックがあるのですから。そういうことからすると、インターネットでのビジネスは、ノーリスクでハイリターンだと誰かが言ったからと言って、それをむやみに信じてしまってはいけないのです。しかし、信じてもいいだけの結果も出ているのです。

在宅ワークに本気で取り組むためにやるべきこと

在宅ワークは素人でもできるので人気があります。
そこから本業を在宅ワークにする人も少なくありません。

毎日の満員電車やいつ終わるか分からない残業、下手をしたら泊まりこみで仕事に追われることになりかねません。
そういった方が自分のペースで少し息を入れながら働きたいとクラウドソーシングサイトで新しい人生を歩んでいます。

おこづかい感覚ならばそこまでいれこむ必要はありませんが、本業レベルで稼ぎたいのなら話は別です。
まず、クラウドソーシングサイトでの仕事はPCで行うのが基本中の基本です。PCは老朽化していく消耗品で家電と同じです。本気でやるのなら古いPCは捨ててしまい、新しいPCを購入しましょう。最近のPCは総じて高性能なので、よほどヘビーな作業を除けば普及価格帯で十分でしょう。

先程は勢いに任せて古いPCは捨ててしまいましょうと書き綴りましたが、予備として残しておくのが無難です。いくら新品のPCといえど、いつ不調に陥るかは分からないですし、少し使ってみて不具合が発生するかもしれません。そのような初期不良に当たったからといって仕事は待ってはくれないのです。

PCは最近はハードディスクドライブを搭載しているものだけでなく、ソリッドステートドライブを搭載しているものも増えています。これは保存容量はハードディスクドライブに劣るが、読み込み速度の面で勝るので、ひとつひとつの動作のレスポンスがあがり、仕事の種類によっては能率がアップします。

クラウドソーシングサイトで行う仕事は個人の能力次第ではありますが、PCのちょっとした性能うんぬんで、その能力をブーストすることが可能なので、余裕があったら考えてみてください。もちろん、まずはその資金を捻出だ、といった場合は現状の環境でも良いかと思いますが、先述したようにその仕事用PCに何かあった場合、取り返しの付かないことになります。

在宅ワークも本業同様の姿勢で取り組むべきなので、甘い考えは捨てましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ